ホームへ戻る カートを見る My Pageログイン ご利用案内 お問い合せ
RSS
 

機能性食品とは


日常の食事で摂る食品は、体に働く3つの機能がある事が明らかになっています。
 1)栄養機能   :食品が栄養になる機能。
 2)感覚機能   :美味しいと感じさせる機能。
 3)生体調節機能 :人の生命活動を調節する機能。(第三の機能)

これらの3つの機能の内『1)栄養機能』と『2)感覚機能』の機能は、誰もが感覚的に知っている機能ですが、『3)生体調節機能』は近年の研究で明らかになった機能で『第三の機能』と呼ばれていす。
そして第三の機能を持った食品が、『機能性食品』 と呼ばれています。
近年、機能性食品が期待されている理由は、『生体調節機能』に食品中にある有害物質を中和解毒する機能、体を調節する機能や健康増進に役立つ機能があり、その機能が生活習慣病の予防・改善に役立つ事が期待されているからです。


第三の機能を持つ機能性食品を摂る事で、体内では下図のように生体機能調節・生体防御・疾病予防・老化抑制など健康にとって必要な様々な機能が働きます。

機能性食品は、.廛蹈丱ぅティクス、▲廛譽丱ぅティクス、バイオジェニックスの3つのカテゴリに分類され、夫々が上記の様に腸内で働いて生命活動に有用な作用をしています。

『腸内フローラ』は、善玉菌、悪玉菌と普段はどちらでもない日和見(日和見)菌の3種類から構成される約100兆個の腸内細菌です。機能性食品に刺激される事により腸内フローラのバランスや代謝活性が改善されると体の60%以上を占める『腸管免疫力』が強化され、上図の右側にある『食品摂取で働く機能』が強化・改善される作用が生じます。


機能性食品は、『機能性食品‘素材’』を主要素材として開発・製造される食品です。
『機能性食品‘素材’』は、素材の持つ効用により大きく分けて以下の3つに分類されます。
尚、健康を『トータル・サポート』する為には、3つの機能性食品素材がバランス良く配合された機能性食品を摂る事が重要です。
例えばレンチンプラス特別仕様版は、バイオブランに有胞子性乳酸菌やビール酵母を加える事でレンチンプラス1000を更に健康をトータル・サポートする機能性食品へ発展させています。

【機能性食品を構成する3つの素材】

1)プロバイオティクス :(例):有胞子性乳酸菌
定義 :生きた状態で摂取すると、腸内環境を改善して健康に有利に働く細菌や酵母
効用 :腸内環境の改善・糞便内の腐敗産物の減少・腸の蠕動(ぜんどう)運動を
    盛んにして便秘解消・整腸作用などを行う。

2)プレバイオティクス :(例):ビール酵母
定義 :消化されにくい食品成分の為大腸まで届き、大腸の有用菌を増殖させ有害菌
    を抑制する事で腸内環境を改善する。
効用 :便秘予防・有害物質の吸収抑制と排出を促進して大腸がんや乳がんの予防を
    行う。血清コレステロールの低下・中性脂肪の低減・血圧上昇の抑制・血糖
    値の上昇抑制などの作用も行う。

3)バイオジェニックス :(例):バイオブラン
定義 :直接体に働いて免疫機能を高めたり、コレステロールや血圧、血糖等を下げ
    たり、活性酸素を減らしたりする食品。
効用 :がんや老化の予防・血圧降下・血糖調整・カルシウム吸収促進・生活習慣病
    予防・中性脂肪上昇抑制・免疫賦活・抗アレルギーなどの作用を行う。

『機能性食品‘素材’』に関するご説明はコチラから ⇒ 


健康維持には自然治癒力のバランスを維持する事が大変重要ですが、現代社会では健康維持の為に自然治癒力を維持する事は並大抵の努力ではなく、病気になるリスクを回避する事は大きな課題となっています。
そこで『インナー・アンチエイジング生活』では、基本生活6項目に加えて7番目の『機能性食品』で自然治癒力を向上や維持をする補助対策をお勧めしています。
もちろん理想的な健康生活が行えれば、7番目の『機能性食品』による補助対策は必要ないと考えています。
しかし、現実的には外食もしますし、仕事や友人とのお付き合いの場まで理想的な食生活を求める事は不可能です。それに、長年続けてきた今迄の生活習慣を変える事は並大抵の努力では実現できず、むしろストレスが溜まるばかりです。

そこで考え方を変え、可能な限り理想的な生活はするもののやむを得ず対応出来ない事で発生する病気リスクを『機能性食品』の活用で補う事が、現代社会を生き抜く一つの賢い選択肢と考えています。頑張り過ぎてストレスを生む生活は、逆効果を生んでしまう事も考慮して生活スタイルを考える必要があります。

以下の図は、機能性食品が自然治癒力に及ぼす働きを示しています。現代では製造技術の発達で、今までの食事から摂る事だけでは体に取り入れる事が難しい食品素材が現代技術で新たに開発されています。
無理なく健康を目指す生活をする為には、『機能性食品』は現代の必須アイテムと言っても過言ではありません。