ホームへ戻る カートを見る My Pageログイン ご利用案内 お問い合せ
RSS
 

機能性食品‘素材’とは


『機能性食品“素材”』は、『機能性食品』を製造する際の『原材料』です。
機能性食品は、薬の様に副作用がなく、自然の力で生活習慣病などの疾病発生リスクを低減させてくれる食品です。これらの機能性食品について調査・研究をした結果、古々彩々が厳選した機能性食品には以下の『機能性食品“素材”』が原料として使用されている事が確認できました。
『機能性食品“素材”』が持つ特性に関しては、以下で内容をご確認頂き機能性食品をご選択する際にお役立て下さい。

尚、以降のからご覧頂ける『素材詳細』の資料は、『機能性食品』を製造する際に使用される原材料である『素材』のご説明となります。
よって、各素材詳細の内容は、素材単体が持つ『働き』、『機能性』であり、その素材を含む機能性食品の『働き』、『機能性』を保障するものではありません。
あくまでも『機能性食品』ご選択の参考情報として、ご利用頂ければ幸いです。

米ぬかアラビノキシラン(素材名:バイオブラン または、MGN-3)

精製ナットウ菌培養物(素材名:NKCP)

LK乳酸菌米培地生成物(素材名:米ケフィラン)

ビール酵母(学名:サッカロミセス・セレビシュ)

有胞子性乳酸菌(別名:中山菌)

米由来乳酸菌(乳酸や酢酸をつくる細菌の総称)

フラフトオリゴ糖(難消化性糖類)

有用微生物群(素材名:EM(Effective Microorganisms))

   ⇒ 本素材は、製造元およびに第三者機関から公式なエビデンスが提供されて
     おりません。但し本素材に関しては、古々彩々代表の齋藤が経験した闘病
     経験が唯一無二のエビデンスと考えています。
     闘病ブログにご興味ある方は、以下からご覧下さい。
 

  尚、有用微生物群(EM)の詳細は、『EM知識講座』をご用意しております。